『点と線』が見れる動画配信サービスはこれこれ!

点と線
公開:1958年 | 制作:日本

キャスト・スタッフ

出演(三原紀一)南広
(安田辰郎)山形勲
(妻 亮子)高峰三枝子
(鳥飼重太郎)加藤嘉
(笠井警部)志村喬
(捜査第二課長)堀雄二
(土屋刑事)河野秋武
(佐山憲一)成瀬昌彦
(お時)小宮光江
(八重子)月丘千秋
監督小林恒夫
原作松本清張
音楽木下忠司

見どころ/ストーリー紹介

松本清張のベストセラー原作による本格推理ミステリー
犯人のアリバイが地道な捜査によって少しずつ崩されていく。その丁寧に描かれる謎解きの過程と叙情的な人間ドラマのバランスが絶妙。脇を固める俳優陣の豪華さにも注目。
博多郊外で男女の心中遺体が発見される。だが遺留品を調べるうちに2人が別々の汽車に乗ってきたことが判明、所轄の刑事・鳥飼は疑問を抱く。そんななか、同僚女性が2人を東京駅で見かけたと証言。刑事・三原は電車の運行表を調べ、ひとつの事実にたどり着く。

感想・レビュー

「いかにして空白の4分間に佐山とお時に15番線を確実に歩かせるのかトリックが説明されていない」のが残念ですが、松本清張を代表する作品で見所タップリ、ラストの謎解きにいたるまでの展開も見事。
戦争が終わったのに、相変わらず本当の巨悪は裁かれることなく権力を握り続けることに対する「無念」さ・・・。期待を裏切らない素晴らしい作品でした。
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

『点と線』を無料で見る方法!

『点と線』を見逃してしまった方やもう一回見てみたい方に、これから無料で視聴が出来る方法をご紹介します。
『点と線』はU-NEXTで配信されていますので
U-NEXTなら『点と線』をフル動画視聴することが出来ます。
U-NEXTは、初回31日間無料キャンペーンをしています。
無料キャンペーンの期間内なら好きなだけ動画を見ることができます。

この機会に楽しんでみてください。

U-NEXTのおすすめポイントを紹介していきます。

    U-NEXTのおすすめポイント!
  • U-NEXTは公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数です。
  • U-NEXTは映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることができ、その他にも漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。
  • U-NEXTに登録すれば31日間無料で動画視聴し放題です。
  • 31日間の無料体験期間中にU-NEXTを退会すれば料金は発生しないし解約金も一切かかりません。
  • U-NEXT初回登録時のみ600円分のポイントがプレゼントされます。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

違法アップロード動画を視聴する危険性

今後PANDORAやDailymotion等の動画共有サイトに動画がアップロード可能性もありますが、このようなサイトの動画は公式に許可を受けずにアップされた違法動画です。

YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので問題ありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは著作権に違反している可能性があります。

というのも、著作権のある動画をネット上にアップロードした場合、著作権侵害で処罰の対象となるというのはみなさんもご存知だと思いますが、視聴しただけでも処罰の対象になる可能性もあります。

軽い気持ちで違法動画を見たことで、後々 大変なことになってしまう場合もあるので注意が必要です。

例えば、Youtubeのような有名な無料の動画共有サイトのサービスだと安心ですが、アングラなものだとウイルス感染の可能性もあります。

中でも中国で運営管理されてている動画サイトのリスクは高いと思われます。

その理由として、

  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導
などがあります。

後で後悔しないために、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を視聴することをおススメします。

著作権法について

著作権法について調べてみました。

  • 個人的または家庭などの限られた場所で利用する以外の目的で市販の音楽CDやDVDを無断でコピーする。
  • 音楽や動画を権利者に無断でインターネット上で公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法コピーされた著作物を「そうだと知りつつ」ダウンロードして録音・録画する。
この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。

これらは全て著作権法に違反した行為です。

著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。

「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。

公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

楽天ブックス
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました