『映画「信長協奏曲 NOBUNAGA CONCERTO」』が視聴できる動画配信サイト

2014年10月~12月に放送され人気だった石井あゆみの漫画を基にしたテレビドラマの劇場版。

戦国時代にタイムスリップした上に、自分とうり二つであった織田信長の代わりを務めることになった高校生の運命は?

小栗旬、柴咲コウ、向井理、山田孝之ら、テレビドラマ版のメンバーが出演。迫力満点の合戦シーンに加え、武将たちの絆や思惑が交錯する。

映画『信長協奏曲 NOBUNAGA CONCERTO』

見どころ/ストーリー紹介

信長に成り代わった高校生・サブローの運命は?小栗旬主演のテレビドラマが映画で完結
小栗旬が戦国時代にタイムスリップした現代の高校生と、彼にそっくりだった織田信長の2役を演じたテレビドラマの劇場版。信長の命が奪われた「本能寺の変」の行方を描く。
史実を知らぬまま信長として生きてきたサブロー。独自のアイデアでさまざまな戦略を成功させ、天下統一も間近と思われた矢先、歴史の教科書を手にしたサブローは信長が本能寺の変で死ぬことを知る。はたして、サブロー=信長の運命やいかに!?

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
公開:2016年 | 制作:日本

キャスト・スタッフ

出演(サブロー/織田信長)小栗旬
(帰蝶)柴咲コウ
(池田恒興)向井理
(前田利家)藤ヶ谷太輔
(市)水原希子
(松永弾正久秀)古田新太
(徳川家康)濱田岳
(沢彦)でんでん
(蜂須賀小六)勝矢
(丹羽長秀)阪田マサノブ
監督松山博昭
原作石井あゆみ
音楽☆Taku Takahashi
脚本西田征史
岡田道尚
宇山佳佑
製作石原隆
久保雅一
市川南

著作権法について

著作権法について調べてみました。

  • 個人的または家庭などの限られた場所で利用する以外の目的で市販の音楽CDやDVDを無断でコピーする。
  • 音楽や動画を権利者に無断でインターネット上で公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法コピーされた著作物を「そうだと知りつつ」ダウンロードして録音・録画する。
この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。

これらは全て著作権法に違反した行為です。

著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。

「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。

公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

『映画『信長協奏曲 NOBUNAGA CONCERTO』』は、ブルーレイやDVDで見るのも良いのですが、動画配信サービスで無料視聴がオススメです。

特に、31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTがオススメです。

※31日間の無料トライアル中に解約すると料金はかからないので安心して試せます。

U-NEXTで視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

関連ツイート(Twitter)

関連ツイートはありません。
楽天ブックス
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました